助産学生な毛玉の日記。写真もきまぐれにペタペタ。


by m.kedama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

手術室実習前日。

皆さん、コメントありがとうございます。
ほんと嬉しい・・・。
けだまは皆に見守られてるんだなぁ。
ありがとうございます><

*☆*:;;;;;:**☆*:;;;;;:*☆☆*☆*:;;;;;:*☆*☆*:;;;;;:*☆*☆*:;;;;;:*☆

昨日、これからの実習が不安で不安でしょうがなくって泣いていた時に。
「ここまでの実習、乗り越えてきたんでしょ?それを忘れないで。」
「みゆは頑張れる子だから大丈夫だよ。」
すごく嬉しかったんだよ。
嬉しくて泣いてたの、知ってた?
今にも寝そうな顔でそう言ってくれたよね。

そう言ってもらえれば頑張れる。
あなたがいるから頑張れるんだ。

*☆*:;;;;;:**☆*:;;;;;:*☆☆*☆*:;;;;;:*☆*☆*:;;;;;:*☆*☆*:;;;;;:*☆

さてさて、今は滅菌手袋の着け方を練習中です。
これからアセスメント・看護計画の加筆修正もしなきゃぁ。
そして明日は何より・・・患者さんに頑張ってほしいです。
きっと今は不安な夜を過ごしているんだろうな。
患者さんが辛いのに、私がへこたれてたらいかんですね!!
頑張りますp(・∩・)q
b0038412_19485218.jpg

うっ・・・、手がゴム臭いよぅ(; ̄y ̄)c●
[PR]
by m.kedama | 2006-06-27 19:48 | 実習。

眠い・・・

今日は朝から学校に行き家に帰ったのが9時近くでした。
というのも来週からの成人総合看護実習の準備のためです。
来週から激しく忙しくなる予感。

私は手術室とICUへ行きます。
楽しみだけど、すごく怖い・・・。
看護計画やアセスメントは追いつくかしら。
手術見て倒れないかしら・・・。
知識がなさすぎる・・・。
あぁ、不安。

事前学習の量も膨大。
土日潰れること間違いなし・・・。
こういうとき、看護学生って大変なんだなぁって・・・。
これからの2週間、4年の実習の正念場だ。

とりあえず、今日は疲れて疲れて眠くてしょうがないです。
2週間分の力を蓄えるぞ~~!
b0038412_23594660.jpg

おやすみなさい・・・ZZZ・・・
[PR]
by m.kedama | 2006-06-24 00:04 | 実習。

胎内記憶。

日曜日。
池川先生という産婦人科の先生の講演を聴きに行きました。
胎内記憶のお話です。

胎内記憶ってご存知ですか?
お母さんのお腹の中で赤ちゃんが覚えている記憶です。
「赤ちゃんが覚えている記憶ってほんとにあるの…?」
そう思っていました。
でも、先生の講演を聴き…まったく考えが変わりました。


先生の調査によると3割もの小さいお子さんに胎内記憶があるそうです。
調査の中で多くの小さいお子さんが
「グルグル」「泳ぐ」「キック」
「お臍から外を見ていた」「ジャンプ」
と、お腹の中にいたときの記憶を話したそうです。
保育園に通っているような小さな子が…。
生まれたときの状態を
「周りにたくさん人がいた」「喉に何か詰まっておえっとした」
と証言する子もいたそうです。
びっくりしました。最初、信じられませんでした。
でも、小さい子では知らないような、子宮内、産道の解剖通りの絵を描いた子がいたり…
妊娠中にお母さんが悲しい思いをしていたのを知っていたり…
たくさんの不思議な話を聴き、信じずにはいられませんでした。

赤ちゃんは、お母さんのお腹の中にいるときから自分がどう思われているか知っているんだそうです。
ちゃんと声を聴いてるって。夫婦喧嘩の声も(笑
だから夫婦喧嘩の後は赤ちゃんに謝ってあげてくださいってw
それと、人間の感覚の中で一番早く発達するのは触角だそうです。
だから先生は、赤ちゃんがお腹の中にいるときからたくさんお母さんのお腹を触って、たくさん話しかけてあげてくださいっておっしゃっていました。
お母さんだけではなく、お父さんも。
たくさんお腹の中の赤ちゃんに話しかけて、赤ちゃんに顔を近づけてあげると赤ちゃんはお父さんの顔を見ているそうです。
実際に、たくさん話しかけていたお父さんの赤ちゃんは、お父さんの顔を見るとよくニッコリ笑うんだとかw

…不思議ですよね。

先生はたくさんの素敵なお話をしてくれました。

「ママを守るために生まれてきたんだよ」
あるお子さんはそう言ったそうです。
子供は作るもの、守るものだと思ってました…
でも違うそうです。子供は目的をもってお母さん、お父さんを選ぶって。
子供は授かりもの。昔の人はうまいこと言うなぁって思いました。

先生は、夫婦を育ててくれるのは赤ちゃんだとおっしゃっていました。
「夫婦は自分達が未熟だから喧嘩するんです。育児でお互いが成長できるんです。」
「赤ちゃんが自分達が未熟だって教えてくれる。」
「お互いを尊重しあう気持ちが大事なんです。」
「人間は日々、成長しなければいけない。人間は必ず人の役に立つために生まれてきたんです。」
どれも心に響く言葉ばかり。

赤ちゃんは皆を幸せにしてくれるために生まれてきてくれる。
ほんとにその通りだと思いました。
それと先生は、家族にはお母さんの笑顔が不可欠だって教えてくれました。
私も、笑顔を絶やさないお母さんになろう!
助産師になれたら、お母さんと赤ちゃんからいっぱい学ぼう!
って、先生の話を聞いて思いました。

…というわけで。
先生の講演を聴いたのは6月18日。父の日でした。
お父さんは出張に行っていて、何もできなかったけど…
その日の夜お父さんからメールが。
「頑張れるのは君達のお陰だよ。ありがとう。」って。
ありがとうって、私のセリフだよ!!
嬉しくて涙目になりながらメールを返しました。
「私はお父さんとお母さんを選んで生まれてきました。ありがとう。」って。
そしたらお父さん、「生まれてきてくれてありがとう。夢は諦めなければ叶う。出来る限りのことはするから頑張れ。」ってメールを返してくれました。

きっと私がお父さんとお母さんの愛情を無条件に信じているのは、私がお母さんのお腹の中にいたときからたくさんの愛情をもらっていたからだと思います。
先生の話を父の日に聞けてよかった。
きっと運命なんだなぁ。

両親には本当に感謝をしなければいけない。
そうつくづく感じた、幸せな父の日でした。
お父さん、これからたくさん恩返しさせてね。
[PR]
by m.kedama | 2006-06-19 21:55 | 看護。
3週間。
とてもとても長かった地域看護学実習が明日の学内日で終わります。

あ~~やっと終わるんだぁ~。
地域看護って求められる知識の幅が広くて、難しくて、わからないことだらけで。
実習メンバーの二人にはとっても迷惑をかけました。

体調悪くて休んじゃったり、
健康教育でひぃひぃ言ってたり、
カンファレンス中、どうすればいいかわかんなくなって、まごまごしたり・・・(笑

ほんとすいません・・・。
でも、さわっち、ひめゆ、二人のお陰で楽しい実習ができました☆
ほんとありがとう(´∀`*)

そんで今日の帰りには、「びんでぃ~ず」の名前の由来である(笑)
カレー屋さんのビンディーへ。
b0038412_2041241.jpg

「なんかさぁ~ナンってやっぱりうまいねっ!!」(どーん。
すごくおいしいお店なのでお近くの方はご賞味あれ☆彡

さてさて今日はなんだかすごい雨だし、早めに寝ることにします(∪。∪)。。。zzzZZ
[PR]
by m.kedama | 2006-06-15 20:43 | 看護。

タイヨウのうた

タイヨウのうたの主題歌
YUI 「Good-bye days」
今日発売でした!
実習後、サティへ走りました(笑)
やっぱり、この曲いいなぁ~。
b0038412_1981112.jpg

試写でタイヨウのうたを観て、先週からずっとこのCD欲しい欲しいって思ってて。
YUIの声ってすごく透き通ってる。うまいなぁ~。
すごく、ギターを弾きたくなりました。
弾いたことないけど(笑)

ということで、ギターを教えてもらおうと、もくろみ中。
弾き語りとかできるようになったらかっこいいよね(笑)
ギターが自分の趣味になったらいいなぁw
[PR]
by m.kedama | 2006-06-14 19:08 | 音楽。

幸せ者、けだま。

前回の記事で、進路を悩んでいるぼやきを書いてしまいました。
すごく自分勝手な記事だったのに、いろんな人から激励をもらいました。

日記を書いた次の日の朝に電話で激励してくれて、コメントでも励ましてくれたガウさん。

励ましのコメントをくれたさおりん、りで、みっちゃん。

バイト中、私のぼやきを聞いてくれたびんでぃ~ずのみんな。

悩んでいる時ついつい電話しても嫌な顔ひとつせずに話を聞いてくれる彼氏さん。

ミクシィのメールでも日記でも私を励ましてくれたまやちゃん。嬉しくて大泣きしちゃったよ。
私のことをそんな風に思っててくれてたなんて知らなかった。

みんなほんとにありがとう…。
すごくたくさんのパワーをもらって、けだまはすごく幸せです。
つくづく私は周りの人達に支えられてることを思い知りました。
みんなに見守られていることもわかりました。
そして、もう迷わず自分がなりたいものへ突き進もう!と思いました。
常に前を向いていたい。
支えてくれた皆に恩返しできるように頑張らなきゃいけないですね。

私はほんとに幸せ者だなぁ~。
[PR]
by m.kedama | 2006-06-11 18:12 | 日記。

将来って・・・。

以前、ブログで助産師になりたいと書いた私。
あれからいろいろ情報収集しています。
看護師で働いてから助産学校に入ろうかなぁと思っていたのですが・・・

今日の実習中に保健師さんから、
「絶対、ストレートで学校受けたほうがいいよ!」
とアドバイスを受けました。

就職してから学校行くのって相当大変みたいです。
モチベーションがなければできないですよね。
もちろん助産師を諦める気はないし、なりたい気持ちは確実にあります。
ただ自分にできるのかどうか。

もともとのほほん~なんとかなるさ的姿勢で人生を送ってきた私。
強運を持ち合わせてるのか、今までの人生の節目節目はうまく乗り越えてこれた気がします。
もちろんまわりのサポートがあってこそですが。
だからこそ、なのか私は精神的に弱い部分がすごくあることもわかっています。
楽な方に逃げてしまう、ずるい性格があることも・・・。
助産学校ってすごく入るのもすごく倍率高いし、入ってからも相当大変みたいです。
大丈夫なのかな・・・。
生半可な覚悟では、できないだろうな。
でも助産師には絶対なりたい。

「私の人生、どうなるんだろう~・・・。」
なんだかそんな大きなことまで考えてみたり。

漠然としたものって、不安が募るばかり。
案ずるより生むが易しなのかな。
悩むだけじゃなくて、動かなきゃな。




・・・
そんなことを考えていた、梅雨の日。
[PR]
by m.kedama | 2006-06-09 23:21 | 日記。
6月4日、大学祭。
びんでぃ~ず、初ライブでした!!

リハーサルんときから私自身全然余裕がなくて緊張しまくって
余計なこと考えすぎて・・・

本番もめっちゃ緊張して、全然歌えなくて、
後から録音した曲を聴いて、私のボーカルが走ってて・・・
みんなで頑張って練習したのに・・・って申し訳なくて申し訳なくて
すっごく悔しくて泣いちゃいました。

でも、みんなが優しくって優しくって・・・。
びんでぃ~ずの皆がいてくれてほんとよかった。
皆に出逢えてほんとよかった。
b0038412_19541180.jpg

びんでぃ~ず最高だよ!みんな大好き!ほんとありがとう(T△T)
あと、びんでぃ~ずがこの大学祭に出演するために協力してくれたすべての方々にも・・・ありがとうございます!
ほんとに感謝の気持ちで一杯です。
b0038412_2033321.jpg

さぁ、あとは編集されたビデオを待つばかりw
頑張ってね、まっけん♪
[PR]
by m.kedama | 2006-06-06 19:46 | 日記。
明日・・・そう明日・・・!
とうとう、びびびのびんでぃ~ず、初ライブの本番!

出演が決まってからの1ヶ月、ほんと早よ!!
実感わかないよ・・・。

もうすぐスタジオ練習に行って来ます。
明日の今頃はもう、終わってるんだもんなぁ~。

ドキドキ。
ドキドキドキ。…o(;-_-;)o

いつになく緊張してます。
でもでも、みんなで頑張ろうね!
[PR]
by m.kedama | 2006-06-03 17:57 | 日記。