助産学生な毛玉の日記。写真もきまぐれにペタペタ。


by m.kedama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ROCOちゃんライブレポート☆その2☆彡

どうも、こんばんは☆
けだまです。

大事な助産学校の試験が終わり、
1週間も経つのにいささか脱力感から抜け出せない・・・
そんな今日この頃。




ROCOちゃんのライブへ行ってきましたぁああ!!

ライブに行くのはこれで4回目。
ライブが始まる前、もう数年間ROCOちゃん大好きだったなぁ~・・・と思い返してました。

JAZZが昔から大好きで、
初めてROCOちゃんを聞いたときには体に稲妻が走りました。
まさに、稲妻ラブ!!(あ、こういう曲があるんです。(笑
少し切なくそれでも前向きな歌詞にいつもいつも励まされてたなぁ。
この数年間いろんなことがあったなぁ・・・としみじみ・・・

している暇もなく!

ライブが始まったらまさにSWING SHOW!!
後ろの方で、歌いながらナヨナヨ揺れてたのは私です。(笑

ROCOちゃんを好きな理由の一つ!
曲のクオリティーがめちゃくちゃ高い!!
キーボードの桜井さん!パーカスのさちこさん!!
そしてROCOちゃんのボーカル!
すべてがめちゃくちゃ、うまいんです。

前のライブで演奏したどの曲も一つとして同じものはないんです。
全部、雰囲気が変わってる。
だから毎回のライブが楽しくて仕方がないんです。

そして、「ソライロ」という曲では号泣。

『ぼくらはなぜ 夢を見るの?
明日もまた笑っていたいから

ぼくらはなぜ がんばれるの?
手にした奇跡 放したくないから

この空気たちと 時間に抱かれて
ここにいる』

どうしても、助産師になりたくて
でも
自分の進路があやふやな今
歌詞が胸に響きました。
狭いカフェ、絶対見られてるーって思っても涙が止まらなかった。

ROCOちゃんがMCで、
「私ドジだからさー。
失敗ばっかりして落ち込むけど
でも、落ち込んでる時間がもったいない!」
って言ってました。

こういう前向きな気持ちがあるから、こんなに人を
感動させる
幸せにさせる
詩が書けるんだろうなぁ。

私もROCOちゃんみたいな女性になりたい。
あははーって笑ってなんでも吹き飛ばせる強い女性になりたい。

そして、ROCOちゃんみたいに人に幸せを与えられる助産師になりたい!!
って改めて思いました。

ROCOちゃんいつもパワーをありがとう!!!
国家試験まで、あとちょっと!頑張らなきゃ!
国家試験受けるみんな!
みんなの分までパワーもらってきたから!!(笑)
あ、ROCOちゃん、聴いてみたいと思ったらけだままでどうぞ(´∀`*) (笑)

そして、
b0038412_18463424.jpg

ROCOちゃんの風船、買っちゃいました(´∀`*)
かわいい(´∀`*)
幸せ~~(*^m^*) ムフッ
[PR]
by m.kedama | 2007-01-29 18:47 | 日記。