助産学生な毛玉の日記。写真もきまぐれにペタペタ。


by m.kedama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ドクターハラスメント。

「ドクターハラスメント」
ワイドショーを見ていた時のこと。
ドクターハラスメント、いわゆるドクハラの特集をやっていました。

妊娠9ヶ月で胎動がしなくなり、診察受けた患者さんへ医師がかけた言葉。
「こりゃだめですね。」
人間を人間として思っていない医師・・・医師というより人間として失格だと思う。
とその人は言っていました。

ひどい言葉です・・・。

実際に私も被害(?)にあったことがあります。
交通事故にあった2~3日後。
リハビリを受けた時PT(理学療法士)の方と話をしていたときにこと。
交通事故にあったと話をしたら・・・
「まぁ二度あることは三度あるっていうしね~。」
看護学生であり、学校を休まなければいけないことへの不安を話したら・・・
「(医療界の)現実を知って、打ちひしがれるといいよ。」

事故後まだ数日しか経っておらず、混乱している時期に追い討ちをかけられた気分でした。




患者さんは医師や医療者をとても頼りにしています。
だからこと医療者の心無い一言は患者さんの心に深い傷を作ってしまうと思います。



患者さんを傷つける医療者に、私はなりたくない。
[PR]
by m.kedama | 2005-07-14 13:21 | 日記。