助産学生な毛玉の日記。写真もきまぐれにペタペタ。


by m.kedama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

世界が100人の村だったら。

もし世界が100人の村だったら。「人権(同和教育)のページ」より

皆さんはこの絵本を読んだことがありますか?
私が始めてこの本を読んだのは高校生の時です。
とても衝撃的でした。
自分がなんと恵まれている生活をしているのか。
毎日空腹に苦しむことなく生活でき、親の愛情に恵まれ、学べることに恵まれ、遊ぶことに恵まれ・・・。

自分が抱えている悩み事が、この絵本を読むたびになんと小さなことかというのに気付かされます。

少しでも興味がある方は読んでみてください。
自分の持っている価値観が多少なり動かされると思います。
多くのことを考えさせられる絵本です。

私はこの絵本を読んで、一日一日を精一杯生きなければいけないと考えるようになりました。
[PR]
by m.kedama | 2005-05-15 16:37 | 日記。